クレイセラピー

自然の土に触れて癒され体験

土を通して内なる自分との対話の時間

まずは土(クレイ)をこねてみる。手に伝わる柔らかな感触は、それだけで心も体も癒される。

遊びながら、土と向き合っていると、今まで知らなかった、自分の思ってもいなかった素直な感覚や、感情に気づくかもしれません。ハートを解放するここち良さ。普段忙しくて、なかなか自分のことを感じる時間が持てないあなたに、ぜひ体験してみてほしいです。上手い下手は関係のない世界。大人のねんど遊び♪ 忙しい頭を空っぽにして、制限のない、自由に、手のしたいようにまかせていくうちに、形にならない何かが現れてきます。

グループセッション(3名〜8名まで)

まずはグループで、粘土を使ってお互いに関わりながら遊びます♪

ねんど遊びは、安心して自由に、思いのまま表現できる場づくりをしてくれます。

場が安心できると、自然と本来の自分と繋がりやすくなり、楽しみながら手がしたいように動くうちに、土から何かが立ち現れてくる。
思いもしなかった感覚、感情にも気付きやすくなります。

最後は、自分が作った作品をシェアして、自分の作ったものから、あるいはメンバーの作ったものから何を感じとるのか?
お互いの作品を通して、自分を知る体験に繋がり、そして、その受容体験は、自分の感性を信頼できるようになり、自信に繋がっていく。
ありのままの自分を表現する力になっていきます。

◇グループのリクエスト、またはネットでの個人セッションなど、気楽にお問い合わせください。

個人セッション(対面か遠隔)

先ずはご本人のお話を伺い、その中で、どんなことを粘土でしてみたいか?
或いはこちらからの提案をしていくなかで、粘土に触れていきます。ゆっくりと丁寧に、土を通して内なる自分との対話の時間です。最後は一つの形、作品として完成させていきたいと思っています。(その時々によって作品にするかしないかは、ご本人の希望で決めます。)