22日から遂に展覧会が始まりましたーーー!!!*・'(*゚▽゚*)’・*・

オープニング時は、ギャラリー始まって以来の来客数だったとのこと、
もう凄い人で溢れていました!!!!!驚

私はただただアタフタ、アタフタと動き回っていて、写真も撮る暇もなく(というかどこかに置き忘れてたらしい!爆笑)なんだか現実感もなく始まった感じです!!

2年前、ここで個展をしてみたい!と思ったことから始まり、

この会場エッサウィラの文化財団エッサウィラモガドール、、そこのアートプロヂューサーのアハメド、そして今回一緒にやりたい!!と言ってくれたエッサウィラで13年以上花屋を営むアンナちゃん、この二人に出会えたことで、スタートした今回の展覧会でした。

今こうして実現することができたのも、本当にどれだけ沢山の人たちの助けを得てきたことか!!
名前を一人一人挙げたら、もうここに書ききれないほどです。

まだ、いま、一人になる時間もなく、わさわさしていてゆっくりこの思いを言葉にすることができないでいるのですが、、
どれだけの人に助けてもらいながらここまで来られたか、、と振り返ると、

もう〜〜〜!!!ダメです(≧∇≦)泣

胸がいっぱいになってきて言葉になりません。。。。。

でも、一言だけお礼を言わせてください、、。

先ずは家族 子どもたち、実姉、姉の家族、そして日本にいる親友、友人、知人、しんせい幼稚園の園長夫妻、応援くださっている支援者、

今回の展覧会では、Ahamed、アンナちゃん、私がラブコールした和紙作家の加茂孝子さん、、今回のテーマの『和』の書をお願いした友人の愛さん、、応援隊として日本から駆けつけてくださったlalalaのえりこさん、旦那さまのクラリネット奏者の橋爪氏、今回オープニングで着物を着られたのも、えりこさんとその友人のマサコさんのおかげでした。そしてオープニングで和菓子作りを手伝ってくださったエミコさん、トドラの典子さん、ちひろちゃん、
モロッコの友人、知人、、
いや、もう〜〜〜〜、、全てに感謝しかないです。。。

 

本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!!(*´∀`*)

12月3日まで展覧会は続きます、

これからまたどんな出会いがあるのか楽しみです。。。

この作品は私とアンナちゃん、孝子さんのジョイントです!!